スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UMPCとMIDとWindowsMobile

UMPCって前から結構目にしてた単語だったんですが
最近はこの単語を見かける回数も増えてきてるように思います。
ウルトラモバイルパーソナルコンピュータの頭文字を集めた名称で
Microsoftが定めた小型PCの規格です。
液晶サイズやら重量やらがこの規格内であれば
UMPCですといったもののようですね。

当初の規格ではOSはXPのTabletをってことだったと思いましたが
いまとなっては特にこだわらずに超小型のWindowsPCを
UMPCを称するようになってきてるように思います。

WILLCOMが6月に発売を予定してる端末もこの規格に準拠するのかな?
とりあえずフル機能のWindowOSを搭載する
ものすごくちっちゃなパソコンってことなんですねw
愛用中のLOOX UもこのUMPCのカテゴリになるのかなー

そんな中また新たな単語が出てきまして MID (Mobile Internet Device)
なるものがあるそうです。
インテルの展開する規格だそうでLinuxベースのOSを搭載した
ネットサービスに機能を絞ったデバイスみたいです。
WEBブラウザ、メール、メディアプレーヤー、メッセンジャー等の
各種WEBサービスやメディアプレーヤーとしても使える
言うなれば iPod touch のような端末みたいです。

例のAtomと呼ばれるモバイル向けCPUを展開するにあたって
デバイス規格を用意したってとこなんでしょうか?

そうなってくるとWindowsMobileってなんなんでしょう
WindowsOSのMobile版として登場して現在WindowsMobile6。
Excel等のオフィスファイルも機能限定ではありますが
見ることも編集することもできますし
アプリのインストールが可能ということで非常に汎用性の高いOSです。

その汎用性の高さが初めて使う人にはわかりにくさに
つながっている面もあるんですが
そういった面でいくと機能が限定されていても
わかりやすさといった面で MID のようなもののほうが
モバイル端末としては理想的ってことでしょうか?
Linuxベースであればサクサク動作しそうですし
機能が絞られてる分、使い方も悩まないでしょうし

現在WindowsMobile端末をガシガシ使っている人っていうのは
ある一定以上の知識をもってる人達だと思います。
たとえばフリーのアプリなんかはexeで配布されているものも
多いわけですがそれを導入するにしても

zipになっているので解凍する
任意のフォルダに入れる
アプリのショートカットを作る
プログラムメニューに入れる

こんな基本的なことをするにしてもある程度知識がないと
なかなかできないわけでして汎用性の高さよりは
わかり易さを望むユーザーは多いでしょうし
WindowsMobileって結構マニア向け?とか思ってしまいましたw

自分はWindowsMobile至上主義っていうわけではないので
気に入ればなんでも飛びついちゃいますが
なんとなくWindowsMobileって縮小傾向にあるのかなーと
いらないことを考えたりしてましたw

モバイルデバイスが多種多様化してきてwktkな
昨今ではありますがとりわけひいきのWILLCOMには
頑張ってほしいですw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みぎろー

HYBRID W-ZERO3
管理人:みぎろー
モバイルな機器を日々愛しんでおります
さしたる記事もございませんが
お付き合いください。

すまーつ工房展示場はこちら

ご用の際はこちら

広告
ウィルコムストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
全記事一覧表示

全ての記事を一覧表示する

FC2カウンター

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。