スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標準の連絡先を使ってみよう!

自分は標準の連絡先って新しく連絡先を登録したり
編集したりする以外はほとんど使ってなかったのですが
先日ちょいと使ってみたら割といけるかもって思えたので
特に詳しく解説してるサイトもなかったようでしたので
ちょっぴり掘り下げて解説してみたいと思いますw

おそらくは初めてW-ZERO3もといWindowsMobile端末を手にした人は
この連絡先を使ってみるんじゃないかと思います。
そして 「使い難い!!」って思うんじゃないかなと思いますw

携帯の電話帳等の連絡先アプリと比較すると
とにかく気の効かない作りになっているのは事実ですw

それでもせっかく最初から入ってるアプリですし
電話やメールソフトから宛先を選ぶとこの連絡先が
立ち上がってしまうという点もあります。
頑張って使ってみましょうw

まず起動。
若干もさっとしますがまぁ我慢できるレベルです。

で表示される画面がこれです。
contants01.png
50音順で並んでいます。

[1Aあかさたなはまやらわ]のタブが表示されていますが
横にキーを操作してもタブ移動はできません・・・
あくまでタップが原則となり携帯ライクにキー操作できません。
これが使い難いと言われる原因の1発目じゃないかと思いますw
特にes系では折角携帯スタイルの端末なのに
わざわざスタイラスは出したくないですもんね。

ではどうするかというと目的の連絡先の名前を直接入力します。
全部入れる必要はないのですが頭2文字も入れると
おおよそ目的の連絡先が表示されます。
どうも標準の連絡先では目的の連絡先を検索するにあたり
文字検索を推奨してるようです。

ためしにテンキーで「た」を押すと・・・
「た」が含まれる連絡先が表示されました。
さらに「たけ」と続けるとさらに絞り込まれました。
なるほどこれはこれで素早い検索が可能かもしれません。
contants03.png

ただ「よし選択だ!!」ってすぐに移動しようと
するとATOKの推測変換が・・・
contants04.png

仕方ないので文字列を確定させます
ってAd[es]ではさらにご丁寧に(閉じる)が出ちゃいますので
(閉じる)を選択。
contants05.png

検索まではいいのですが確定するまでに少しアクション多いですねw
この辺が使い難い原因の2発目でしょうか?w

ここの対策としてはChgSuisokuを導入するか
推測変換は最初からOFFにしとくことで
(閉じる)の1ステップが減らせます。(Ad[es]の場合)

あと少し話がズレますが検索した連絡先を
選択しようとすぐに下キーを押したときに
[1Aあかさたなはまやらわ]のタブ切り替えの窓がでるときがあります
↓こんなやつです。
contants06.png

下方向や上方向にキーを押しっぱなしにしてると出てくるのですが
ただこの窓、今一つ出したいときに出てくれない・・・
どうせならソフトキーを押す等の操作で
この窓が出てほしいとこです。しかもすぐに消えてくれないし・・・
この辺が使い難い原因の3発目でしょうか?w

とりあえずテンキーで検索文字を確定したら
1テンポ置くことでポップアップが出にくくなります
とりあえずそれで対応しましょうw
これで目的の連絡先にたどり着けました。


さて、この連絡先の検索ですがここまでの説明は
連絡先を名前で表示したやり方です。
実はこれを勤務先別に並び替えると
従来の携帯の電話帳っぽいスタイルで使えます。

表示方法を名前から勤務先に変えてみます。(勤務先が入力してないとダメですけど)
勤務先別に並び変わります。
???株式会社(10)のように勤務先別にタブに出来るので
これを利用して友人とか家族なども勤務先として入力してしまうと
↓こんな感じでわかり易いです。
contants08.png

この場合検索文字は勤務先が対象になります。
利用状況によって切り替えすると使いやすいと思います。

ただ電話やメールアプリから宛先を選ぶ場合は
名前表記のみになってしまうので注意です。


さて目当ての連絡先に辿りついたところで
実際に電話及びメールをしてみます。
ここまでくると後はわりと簡単です。

選択した連絡先で左右のキーを押すと
メールや電話等表示が切り替わりますので
電話の場合は番号を選らんで「通話キー」を押します。
すると番号が表示されるので普通に電話する場合は
アクションキーまたはソフトキー1を押します。
184等を付ける場合はソフトキー2のメニューから選択して
184発信等を選択しましょう。

今度はダイヤル確認の窓がでます。
「はい」を選択すれば電話ができます。
contants11.png

最後のダイヤル確認は正直くどい感じがしますが
この辺は他のアプリでも同じなのであきらめましょうw
※無印esの場合はDenwaSilentの導入でこの[はい]、[いいえ]を省略できます。
また他の機種でもNoConfirmDialの導入でこの選択を
自動選択させることもできます。任意で導入ください。
これで電話することができました。

さて次はメールの場合です。
選択した連絡先から左右のキーでメールアドレスを選択します。
そこでエンターキーを押すと確認画面へ。
そこでさらにエンターキーを押すとW-ZERO3メールが起動しました。
contants14.png
メールのほうは割りと普通ですねw

これで電話もメールもすることが出来ました。
めでたしめでたし

と思ったら今度は連絡先が起動したままですw
自動で閉じてはくれないんですね・・・

自分的には電話、メールしたら連絡先は閉じてほしいところです。
ですがそういったオプションもないようです・・・

でもあきらめません!!

こーゆーときはMortScriptです!!(最近頼り過ぎw)

というわけで連絡先を起動して電話もしくはメールが
起動したら連絡先を閉じてあげるコードを書いてみました。

以下スクリプトです。


Run("\Windows\poutlook.exe","contacts")

WaitForActive("連絡先",3)

While( WndExists( "連絡先" ) )

If ( WndActive("電話") or WndActive("W-ZERO3メール") )
Close("連絡先")
EndIf

sleep(1000)

EndWhile


と、そんな感じで現在は標準の連絡先を
利用していますが割と不満なく使えています。

恐らくは連絡先を検索する方法そのものが
普通の携帯電話との一番大きな違いですので、
一般の電話帳っぽく使う場合は勤務先による分類検索を使うといいと思います。
個人的には文字検索はピンポイントで相手を見つけられるので
慣れてくるとタブ検索や分類検索より早いかもしれません。

従来的な検索方法にこだわらずに文字検索も有効に使えば
標準の連絡先も結構使い易いものなのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

このMortScriptすばらしいですね!
さっそくアドエスにて使用しているのですが
Today画面でソフトキーを使って連絡先を開いたときに
このMortScriptを自動的に働かす方法はありますでしょうか?

いらっしゃいませ

bigboss0322様
コメントありがとうございます。
スクリプト気に入っていただけて嬉しいです。
ご質問の件ですがToday画面のソフトキーへのアプリ割り当ては
http://smart-pda.net/
↑こちらで公開されているPocket の手を利用すると簡単です。
アプリ設定→ソフトキーで設定できます。
ほかにもいろいろ設定できますので試してみると面白いですよ

返答ありがとうございます。
Pocketの手で割り当ててあげればいいんですね。
やってみたところ無事成功しました。
ありがとうございました。

お役に立てて

うれしいです。
また遊びに来てください。
プロフィール

みぎろー

HYBRID W-ZERO3
管理人:みぎろー
モバイルな機器を日々愛しんでおります
さしたる記事もございませんが
お付き合いください。

すまーつ工房展示場はこちら

ご用の際はこちら

広告
ウィルコムストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
全記事一覧表示

全ての記事を一覧表示する

FC2カウンター

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。