スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ibisBrowserDX Windows Mobile版

ibis.png

Ad[es]で利用できるWEBブラウザには標準のIEやOPERA
それ以外にもNetFront等各種存在しますが
ibisBrowserというブラウザをご存知でしょうか?
自分は全然知らなかったのですが
携帯向けブラウザとして世に出ていたそうです。
そのibisBrowserがWindowsMobile向けの製品として
発売されていると先日知ったので少し調べてみました。
話題になっていたのは、描画の速さ、快適性です。


ibisBrowserDX Windows Mobile版
月額315円もしくは年間3000円(共に税込)のシェアウェアになります。
年間だと少し割安ですね。

ダウンロードページです。
http://ibis.ne.jp/browser/downloadDXWM.jsp?z=720
※W-ZERO3はProfessional版です


さて、そのibisBrowserですが導入前にまず気を付ける点として
FlashやJavaScriptに対応していません。
FlashはともかくJavaScriptの未対応は一部のサイトで不都合な面が
発生するかもしれません。この辺は少し注意が必要です。
ですがFlash、JavaScript共に今後対応される予定のようです。

とりあえず一般的なニュースサイトやブログ等の閲覧という
使い方だけで考えると、このibisBrowser実に早く快適です。
WILLCOMで提供している高速化サービス同様にibisBrowserも
中間サーバを経由してHTMLや画像の最適化を行ってそれを
受信する形式をとっています。

ひととおり使ってみた印象ですがとにかく高速であること。
サイトの描画もさることながら起動も早いです。即座に立ち上がります。
また縦横の画面切替えも即座に切り替わります。
そして表示スタイルがケータイビューとPCビューの2種類あるのですが
PCビューがいい感じですね。
PCと同じようにマウスカーソルが表示されて
それを十字キーで操作するので行きたいところに確実にいけます。
リンク移動だとどうしても使いにくさがあるので
このPCビューは個人的にはお気に入りです。

ただ画面に合わせるといった機能はないので
横にはみ出してしまうサイトでは表示倍率を小さくするか
素直に横移動するかしかありません。
自分は72%に倍率を少し落として使っています。

ちなみにサイトの再現性はNetFrontやOpera等に比べると
少し落ちますね。

以下キャプチャを少し


ibisPC1.png
PCビュー縦画面(表示サイズ72% フォントサイズ22P)


ibisPC2.png
PCビュー横画面(表示サイズ72% フォントサイズ22P)


ibisKtai.png
ケータイビュー縦画面(表示サイズ72% フォントサイズ22P)


ibishojomenu.png
ソフトキー2で補助メニューがでます。(画面3画面あります)


ibisSetting.png
設定画面の一部です。細かくカスタマイズできます。


FlashやJavaScriptには未対応ながら、その高速性から
選択肢としては十分に有りじゃないかなと思いました。
月額なら315円、年間では3000円と決して安くはないのですが
自分は結構気に入ったので月額で購入して使っています。

とりあえずはIE等他のブラウザとの併用運用する形になりますが
PHSの遅い回線で接続することを考えると
やはり高速であるという点はかなりポイント高いです。

1日5ページまでではありますが無料の体験版もありますので
興味をもたれた方は試してみるのもいいと思います。
高速性に主眼をおいた高機能なWEBブラウザです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みぎろー

HYBRID W-ZERO3
管理人:みぎろー
モバイルな機器を日々愛しんでおります
さしたる記事もございませんが
お付き合いください。

すまーつ工房展示場はこちら

ご用の際はこちら

広告
ウィルコムストア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
全記事一覧表示

全ての記事を一覧表示する

FC2カウンター

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。