スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全ての人が幸せになれますように

HYBRID W-ZERO3のお値段と
その専用プランたる新ウィルコム定額プランGが発表されました

http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2009/12/17/index.html

ハイブリッドな料金なので少々わかりにくい点もありますが
安いんじゃないかなーと思います

ちなみにHYBRID W-ZERO3専用プランなので購入する場合
他に選択肢がないというのはある意味わかりやすくていいですねw


さてその専用プランたる「新ウィルコム定額プランG」ですが
基本料金は1450円でウィルコム同士の通話は無料
通話料金は30秒/21円(固定電話、携帯共)となっています

普通の新ウィルコム定額プランの場合だと
固定電話 10.5円/30秒
携帯電話 13.125円/30秒
なので通話料金はずいぶん引き上げられましたね
その分基本料金は引き下げられましたので
あまり通話利用しない方には嬉しいですね
通話をガンガンするという方には頭が痛いですがw



そして通信料金のほうですが
PHS、3G共に 0.105円/パケット となっています

普通の新ウィルコム定額プランの場合だと
0.084円/パケットですので
これも少しお高くなっています

上限はPHSなら 2800円3Gなら 5250円となっています

基本料金は無料です


ちなみにメールについてはPHSだと無料ですが
3Gではメールも有料のようですので注意が必要です



そして気になる端末代金ですが
「W-VALUE SELECT」で購入した場合
月額実質負担額は1,480円(24回払いの場合)です

基本料金 1450円 + 端末代金 1480円 = 2930円
2930円から使い始めることができるわけですね

通話する相手がウィルコムユーザーのみで
メールも回線をPHSに設定しておけば
これ以上お金はかからないわけです

そしてWEB通信は全て無線LANを利用!
そうすればなんと2930円で新しい端末が利用できます!!

安い!!

と、少し極端な例でしたねw

とりあえず通信しまくるようなコアなユーザーの場合として
端末代金を含んだ上限まで通信した場合の全額を出してみましょう


快適性を優先して3Gを利用した場合
基本料金 1450円 + 端末代金 1480円 + 3G上限 5250円 = 8180円


節約志向でPHSを利用した場合
基本料金 1450円 + 端末代金 1480円 + PHS上限 2800円 = 5730円


料金プランは1種類ですが
3GかPHSかの選択で料金が大分変わります
その判断はユーザーにお任せしますということですね

PHSは黒耳になって速度も向上してますし(基地局次第ですがw)
節約志向で行くのもいいかなーと思います

ただ少し疑問が残るのは
3Gを選んだらメールも3Gになっちゃうんですかねー?
メールはPHS、他の通信は3Gといった使い方はできるんでしょうか?
この辺はどうなの?ウィルコムさん

無線LANは相変わらずあるわけですし
賢く利用すれば基本料金が1450円というのは安いですからね
お財布にも優しそうですw





さて





ここで少し話の方向が変わりますが
新ウィルコム定額プランGの基本料金は1450円です
これは従来の新ウィルコム定額プランの2900円の実に半分なわけです
端末代金を含めても2930円

通話料金は少し高くなるので通話の利用頻度にもよりますが
メールと通話だけで他の通信はほとんどしないというような人達
従来の携帯で必要十分だよというような携帯にあまり興味のない層

ウィルコムでいうなら普通の音声端末使ってるような方々は
実は全員HYBRID W-ZERO3に機種変更したほうが幸せになれるのでは?

端末代金入れても2930円から利用できるわけですから
その差額はたったの30円です
端末代金さえ払ってしまえば月1450円でPHS回線ならメールも無料です


たとえばソフトバンクの集客力の要ともいえるホワイトプラン
これは月980円とすごく安いですが
メールを利用するには315円のS!ベーシックパックが必要です
合計1295円
たしかにそれでもまだソフトバンクのほうが安いですが
ソフトバンク以外へのメールや通話は

30秒/21円
0.21円/パケット

あんまり安くありません
ちなみにWEBは別途定額プランを契約しないとパケ死しますw

そこいくとウィルコムのメール無料(PHS)は実に魅力的なのです
他のキャリアから画像添付のメールなんか受け取ってると
ソフトバンクはかなりキツイですが
その点他のキャリアからのメールでもウィルコムは無料です
なんかすごいですよねw

実はコアなマニア層よりも携帯にお金掛けたくないような層に一番しっくりくる
端末なんじゃないでしょうか?


ただ少し難点として

確かに料金そのものは安いんですが
なんといってもWindowsMobileという普通の人には凄まじく取っつきにくい端末です
QWERTYを外して10キーにしたといってもそれだけは不足でしょう
まぁ今回はシャープのほうで普通の携帯っぽいシェルを被せてるようですので
あんがい普通に利用できる可能性はありますが・・・はたして
後はエリアですね。人工カバー率99%以上なんて言っても
駅などの公共機関ですら全てはカバーできていません(特に地方)
その2点だけなんとかなれば実にお勧めできる端末なんですよ


ひょっとしたら全ての人が幸せになれる端末かもしれません


ちょっと大袈裟な物言いになってしまいましたが
この料金プランは結構魅力的だと思います
コアなユーザーもそうでないユーザーも納得できるものなんじゃないでしょうか?

これが売れないとウィルコムも厳しいでしょうからね
なかなか頑張ったと思います

あと最後に老婆心からウィルコムに言っておきたいこととして
HYBRID W-ZERO3のCMをやるとは思いますが
その際は

最新のスマートフォンが
基本料金1450円から利用出来ること
他のキャリアからでもメールが無料であること
3Gによる高速通信が利用可能であること
そして一般の携帯ユーザーでも違和感なく使用できるように
10キーをつけたこと

この辺は強く打ち出していくべきしょう
ウィルコムのCMは毎回毎回何を言いたいのか判りにくいですからね
CMを見た人が「これは安い!」とか「これはすごい!」とか
わかりやすいものにしたほうがいいと思います

さぁ働け!じゃダメっすよw

さてと随分長々と駄文を連ねてしまいましたが
年明け14日より予約開始だそうなので
とりあえず突撃決定しました
発売日は2010年1月28日(木)

楽しみに待つことといたしましょう
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HYBRID W-ZERO3 (新ウィルコム定額プランG)を取り上げている評価、感想ブログ記事たち(1)

 先日、WILLCOMの3G対応新端末 HYBRID W-ZERO3(ハイブリッド ダブリューゼロスリー、WS027SH) の専用料金体系「新ウィルコム定額プランG」が公表にな...

1月28日(木)発売!超・スマートフォン「HYBRID W-ZERO3」・・・のよくある質問。

ウィルコムのスマートフォン「HYBRID W-ZERO3(WS027SH)」は、1月14日予約受付開始、1月28日発売。よくある質問から、WILLCOM CORE 3G通信やタッチ&トライ実施店舗、Bluetoothの対応プロファイル、PDFショット、光る「Xcrawl(エクスクロール)」キーについてなどを解説。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みぎろー

HYBRID W-ZERO3
管理人:みぎろー
モバイルな機器を日々愛しんでおります
さしたる記事もございませんが
お付き合いください。

すまーつ工房展示場はこちら

ご用の際はこちら

広告
ウィルコムストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
全記事一覧表示

全ての記事を一覧表示する

FC2カウンター

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。