スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WILLCOM 03と他のキャリアのスマートフォン

ここのところ動きの少ないWILLCOMですが
スマートフォンブームの火付け役となったにも関わらず
その後の展開はむしろ他のキャリアのほうが
スマートフォンを上手に売っているように思います
iPhoneの人気はすごいですしね

さて他のキャリアのスマートフォンが大量に出回ってきた現在
発売は1年前とはいえスマーフォン市場を牽引してきたWILLCOMの
最新機種WILLCOM 03はアドバンテージはいかほどのものでしょう?

ここで自分的解釈ではありますが
他のスマートフォンと比べた場合でのWILLCOM 03の長所、短所を書いてみます
短所についてはWILLCOMユーザーとしてあえて辛口でいきます
怒らないでくださいねw



短所

① 圧倒的な回線の鈍さ
まぁこれは端末の問題ではないんですがWILLCOMの端末を
使う以上どうしても憑いて回る呪いとでもいいますかw
お祓いしても逃れ去れられないので1番最初に書いておきます
とにかく鈍いです
ダイヤルアップなので繋げる時点でも時間がかかりますし
アンテナ4本捕まえられる場所に居たとしても
その速度は他のキャリアには大きく引き離されます
明らかな短所といえると思います



② カメラがしょぼい
画素数は200万画素とそこそこではありますが
ノイズが入ったりする当初からの問題は改善される様子もなく
仕様ということで落ち着きそうです
ていうかこのカメラはひどいと思います
前機種であるAd[es]の130万画素のカメラより劣ります
カメラはよく使う機能であるのでこれも大きな短所と言えます



③ ワンセグの映像が粗い
これについては「こんなもんだよ」という意見もあるかもしれませんが
あくまで見れるという程度のものです
正直端末のスペック的にもきつい感じで
やっとこさ動いてる感じですね
Bluetoothヘッドフォンに対応してないのも残念です
まぁ対応したとしてもスペック的にカクカクになりそうですけどw



④ メールソフトが使いにくい
W-ZERO3メールというメーラーが標準でついてくるのですが
これがまた使いにくいです
すごく重いソフトでUIも洗練されているとはいえず
なんだかソフト開発部が新人研修用に作らせたソフトみたいな感じです
良く使うソフトなのでメーラーくらいは
しっかりと作り込んでほしいですね
カメラ同様前機種より劣る部分です



⑤ イルミネーションキーが使いにくい
WILLCOM 03にはテンキーがありません
イルミーションキーというタッチ操作でのオペレーションとなるのですが
一般的な感覚でいえば使いにくいという印象だと思います
これについては馴れればそうでもないという意見もあるかとは思いますが
屋外での使用では太陽光で見えなくなってしまったり
十字キーと数字キーの切り替えボタンが側面にあるのも使いにくさを助長します
普通に十字キーを物理キーとして配置してくれたほうが
よかったように思います
文字入力については入力しやすいSIPを開発するなど
方法があったんじゃないかなと・・・
まぁ賛否あるかと思いますが個人的には短所ですね



⑥ マルチメディア関連の弱さ
OSがWindowsMobileなので他のキャリアでもOSにWMを採用する端末では
共通の問題といえる部分ではありますが
標準のWindowsMediaPlayerは正直使いにくいです
ブラウザもyoutubeの視聴はできません

この辺についてはiPhoneに圧倒的なアドバンテージがあります
携帯メディアプレーヤーから発展した端末だけあって
メディア系にはとことん強い感じですね
ただ同じWM端末でもT01Aのように視聴ソフトを個別に開発している端末もあります
動画コンテンツの視聴はいまや必須といえるのでやはり短所と言えると思います

発売時期が1年前なのでこの比較はやや辛いところかも知れませんが
やはりそのままでは見れないというのは大きなマイナスといえると思います

一応CorePlayerを購入したりとやり方はあるのですが
あくまでデフォルトの状態での比較とさせて下さい




以上普段自分が使っていて不満に思う点を短所としてあげてみました
他にもバッテリーの持ちが良くないとかIEやOUTLOOK等標準アプリが使いにくい
等あるのですがそれはWindowsMobile端末の場合共通なのでここでは省きます




それではお次は長所について



長所

① 液晶が高精細である
現在発売されているスマーフォンでWVGA以上の解像度を搭載する端末は
実はいくつもありません

WVGAとは800×480というサイズになるのですがWEBブラウズするとき
ほとんどのWEBサイトは横1024に最適化されています
標準的なPCモニターがXGAサイズ(1024×768)であったことが要因だとは思いますが

横800というWVGAサイズの液晶はPC用のWEBサイトもほぼ納まります
ブラウジングするうえでこれは結構重要です

自分が他のキャリアに行かない理由のひとつにこのWVGA液晶があります
まぁもう少し画面が大きいと嬉しいんですけどねw



② QWERTYキーボードの搭載
QWERTYキーボードの是非は論争の火種になることも多いですが
自分は是です
これがあるからこそのスマートフォンだと思っています
文字入力にはやはりQWERTYキーボードがほしくなります
電車での移動中に文章を書いたりということをよくやるんで
自分の使い方にあってるというのもありますが
やはりQWERTYキーボードは個人的に必須です



③ Bluetoothが割と緩めでやりたい放題w
WILLCOM 03にはBluetoothが搭載されています
これはいまどき珍しくもないのですが

他のキャリアだと実は密かに縛りがあったりします
具体的には通信中にBluetooth機器の使用が一切できなくなる等です
全てのキャリアを調べたわけではありませんが
上記はdocomoさんの縛りです

ですのでヘッドフォンで音楽を聞きながらWEBブラウズといったことが
できなかったりします
折角のBluettothキーボードが通信中はただの板になってしまったり
これはとても悲しいです

WILLCOMにはそんな縛りはありませんので通信中でも
Bluetooth機器をどんどん使用できます



④ ワンセグがあるw
短所のところで画質悪いとか散々書きましたが
そうはいってもワンセグを搭載しているというのは
やっぱり長所には違いないんですよねー
他のスマートフォンで搭載してない機種があったんであえて書きましたw



⑤ 料金が安いw
さて長所もそろそろ品切れになってきましたw
端末関係ないじゃん!と突っ込まれるのを覚悟で書きましょう
料金が安いですw
なんと2900円から使用できます
特に他に料金は掛かりません
あとは電話料金、通信料金が従量課金されますが
通信料金の上限は2800円です
つまりどんなにブラウジングしても合計5700円で済みます
電話もWILLCOM同志なら時間帯関係なく無料ですし
他のキャリアに掛けても比較的お安いですw



⑥ SIMを抜いても使えますw
WILLCOMのスマートフォン全てに言えますが
なんとW-SIMを抜いても使えますw
他のキャリアではロックが掛かってしまいますが
WILLCOMでは問題ありません
無線LANのついてるものなら通信端末としてそのまま利用できたりします
なんていうかフリーダムな部分が多いのがWILLCOMのスマートフォンの
特徴と言えるかもしれませんw




とまぁこんなところですかねー
思ったより長所をあんまり見つけられませんでしたw

それでもやはり現状ではWILLCOM 03以上に魅力ある端末は見当たりませんねー
あくまで個人的にですけどねw

って結局オチはWILLCOM 03大好きかい!!w

まぁそんなWILLCOM贔屓ユーザーの戯言でした

おそまつ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HYBRID W-ZERO3
管理人:みぎろー
モバイルな機器を日々愛しんでおります
さしたる記事もございませんが
お付き合いください。

すまーつ工房展示場はこちら

ご用の際はこちら

広告
ウィルコムストア

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
全記事一覧表示

全ての記事を一覧表示する

FC2カウンター

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。