スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

microSDHC8GB

8GBの大容量microSDを購入してみました。
Amazonで購入したのですが8GBもの大容量が3320円でした。
(送料を500円取られましたがw)

SDHC規格になりますので別途ドライバが必要ですが
PocketPC用のSDHCドライバもフリーで用意されてますので
詳しくはウィルコムファンの記事等で見ていただくとして
8GBもの大容量ストレージが3320円とか昨今の半導体メディアの
価格は驚くほど安くなっています。
1年くらい前に2GBのmicroSDを買ったのですが
同じくらいの金額を取られたような・・・w

メインの用途はMP3を詰めるだけ詰めるといっただけなのですが
さすがに8GBあると困りませんねw
2GBでは逐一入れ替えたりしてたんですが
8GBもあるとお気に入りのデータは常に入れっぱなしにできます。

これを期にあまり使っていなかった
動画関係も少しやっていこうかなと思います。

うーんやっぱり大容量はいいなー
スポンサーサイト

Giraffeアプリカタログ

今日ウィルコムファンをのほほんと見てたら
ソフトレビューが更新されてました。
Giraffeアプリカタログというソフトが紹介されています。
はてはてと思い記事を読んでいるうちに
導入するソフトウェアを管理してくれるソフトだと判明。
WindowsMobileはデフォルトでは使いにくいので
後からソフトを入れまくることが多いのですが
このソフトはそれらを統括管理してくれるソフトみたいです。
てかそれってもんのすごい便利じゃないですか!?

導入、使い方についてはウィルコムファンの記事をご覧下さい。
↓ウィルコムファンの記事はこちら
http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/arie/000465/

早速試してみました。
すばらしいです!!
まだまだライブラリに登録されているアプリは少ないんですが
これが充実してきたらそれこそ必須ソフトになりそうな予感です。

また初めてWindowsMobile端末を利用する方には
是非お勧めしたいソフトでもあります。
WindowsMobileは初めて使う人にとっては
少し敷居が高く感じると思いますので
このGiraffeアプリカタログを導入すれば
その敷居を大分下げることができるように思います。

また長年WindowsMobileを使っている方でも
これは相当便利に感じるのではないでしょうか?

こいつはなかなかすごいソフトな気がします。
まだ導入されてない方はお試しする価値ありですよ!!

Bluetoothヘッドフォン

先日からBluetoothが妙に気にいっていまい
車載してるのとは別にLogitecのBluetoothヘッドフォンを
買ってしまいましたw
LBT-HP110C2BKという型番の耳掛け式のものです。
レシーバーが本体に内臓されているので邪魔なるものが何もなく
また本体も軽量で使っていてまったく気にならないです。
もっぱら部屋使いなんですけどw

HEADSET.jpg
↑これです。
Logitec Bluetoothヘッドフォン LBT-HP110C2BK

またこのLogitecのやつ使い勝手がすごくいいです。
前回車載したサンワサプライのMM-BTSH3BKは

①レシーバの電源ON
②WILLCOM 03のBluetoothをON
③レシーバの再生ボタンを押す

の3工程を踏まなければ使用可能状態にならなかったのですが
このLogitecのものは

①ヘッドホンの電源ON
②WILLCOM 03のBluetoothをON

の2工程で使用可能状態になるので
この辺もまたお気に入りです。

音質等に関してはあんまりこだわらない方なのですが
ノイズや音割れは少ないように思います。

あとヘッドセットとしてもテストしてみましたが
しっかり受話応答できました。
(着信音はヘッドセット固有の音になるんですね)

ていうかBluetooth楽しいですw
Bluetooth GPSにも興味でてきちゃいましたw
あと部屋の母艦PCにBluetoothアダプタつけて
Bluetoothシンクさせようかなとか色々考えてしまいますw

当初は無くてもいいやと思っていたBluetoothですが
使ってみると結構楽しいものですねw
同様にワンセグも使ってみるとわりといい感じだったりで
食わず嫌いは良くないなと反省ですw

これからはあまり保守的にならず
いろんなものに食いついて行こうと思いますw

Bluetoothを使ってみる

WILLCOM 03にはBluetoothが搭載されています。
いままであまり必要と感じたことは正直ないのですが
せっかく付いてるわけですしチャレンジしてみましたw

さて自分がBluetoothを使うにあたり用途として思いつくのは
Bluetoothヘッドホンですが自分は通勤等ほとんどの移動は車です。
なのでカーオーディオとしてBluetoothを利用してみたいと思います。
(Bluetooth対応のカーオーディオ買えって突っ込みは無しでw)

現状ではまず車内に乗り込んでから

①カセットアダプターから出てるコードを探す

②平型端子をWILLCOM 03に刺す

③プレイリスト選択スクリプト(自前)起動

④プレイリストを選択して再生開始

あとは先日取り付けたPDAマウントに置いて走り出すといった感じなのですが
①のコードを探す時にシートの脇に挟まっていたりして
ちょっともたつく時があります。
また②の平型端子をWILLCOM 03に刺す時もうまく差し込めなかったりして
あーもう!!なんてときもたまにありますw
あとコードが邪魔でシフトレバーを動かしたときに
指に絡まったりはしょっちゅうですw
Bluetoothであればこの辺は改善できるはずなので
より便利な環境を目指し頑張りたいと思います。


用意したもの
●サンワサプライ:MM-BTSH3BK Bluetoothステレオヘッドセット(ブラック)
MM-BTSH3BK_MA.jpg
↑つまっちさんの所で紹介されていたBluetoothヘッドセットです。
今回はカーオーディオとして使うのでイヤホンは使いません。
導入に関してはつまっちさんの記事を参考にさせていただきました。
大変参考になりました。ありがとうございました。
つまっちさんの記事はこちら→ぜろさんで楽チンBluetoothヘッドセット


●PLANEX:PL-UC03-CC シガーソケットチャージャー
pl-uc03-cc.gif
↑車内で聞くので基本的にレシーバは車内に置き去りにします。
(持ち込んだりプラグ刺したりしてると手間が減りませんので)
ただそれではバッテリーが持ちませんのでシガーソケットから
USB充電できるアダプタを用意しました。
(運転中しか充電されませんけどw)


●カセットアダプター
at-ca5.jpg
↑この写真は自分が使ってるものではありませんがカーオーディオに
カセットがあればカセットアダプターはお気軽でいいです。
最近はカセット付いてるカーオーディオも少ないですけどw


セットアップ
とりあえずペアリングして接続。
GSPlayerを起動したらすぐに聞けました。
あら拍子ぬけするくらい簡単。。。
ていうかなんか音質が向上してる気が!!
調べてみるとBluetoothだと44k(?)で出力されるとか
むむ、これはすばらしい!!


スクリプトの作成

ミュージックプレーヤーの起動時には
自前のプレイリスト選択スクリプトを使っているのですが
起動時にBluetoothをオン、ミュージックプレーヤー終了時に
Bluetoothをオフにしてくれるようにコードを修正。
これでBluetoothをオン、オフする作業を省こうと思います。
Bluetoothのオンオフは前述のつまっちさんの所で紹介されていた
BtCtrlを利用しました。作者様便利なソフトをありがとうございます。


車内へ取り付け
まず邪魔なコード類を束ねて
レシーバにカセットアダプタのステレオプラグを差し込み。
シガーソケットへ付けたUSB充電プラグから電源を取ります。
レシーバーは両面テープにて固定しました。
これにて準備OK
080719-122604.jpg
↑こんな感じでずいぶんさっぱりしました。


実際に使ってみる。
乗り込んでからの作業を少しでも減らすため
レシーバの電源は常にオンにしてますw
(バッテリーが早期にへたりそうですが利便性をより追及ですw)
ではBluetooth環境での作業工程↓

①プレイリスト選択スクリプト(改編版)起動

②レシーバの再生ボタンを押す

③プレイリストを選択して再生開始

1工程減りました!!
そしてコードがぶらぶらしない快適さ!!
うーん快適です。
しかも音いいですw
てかめちゃくちゃ楽ちんです。
いかにコードを探して平型端子を刺すっていう行動が
面倒だったか思い知らされますねw
お気楽極楽w


今後の課題

利便性のためにレシーバの電源を常にオン(スタンバイ状態)に
してるので運転中はシガーソケットから充電されるものの
車を止めてしまえば充電はされません。
停車中も常にスタンバイ状態で電力を消費しますので
気がついたらレシーバのバッテリ空ですみたいな状況になりそうですw
説明書を読むとスタンバイ状態でも250時間はもつそうなので
1度フル充電してこの使い方でどのくらいの期間持つものか
ただいま試験中ですw
1月くらい持てば御の字ですがはたしてw


今回のまとめ
初のBluetooth機器の利用なので色々戸惑うところもありましたが
Bluetoothを利用する最大の利点であるコードレス化は思いのほか快適でした。
満員電車に乗ってヘッドホンのコードが他人の荷物にひっかかって
慌てた経験もありますのでこれはすばらしいといえます。
さらにWILLCOM 03に限っては言えば音質の向上なんていう
付加価値まで付いてきますしw

ただレシーバ側も当然電気が必要なのでそちらに対する気配りが
増えるのはデメリットといえると思います。
(普通のヘッドホンだけなら何もいらないですから・・・)
あとどうしても電波接続ですのでわずかながらノイズが乗りますね。
この辺はもっと高価で性能のいいレシーバにすれば解決するかもですが。。。
あとはWILLCOM 03本体側のバッテリー消費も激しいです。
予備バッテリーを持ち歩くなりの対策が必要かと思います。
というわけでデメリットも確かに多いのですがコードレス環境というのは
慣れると癖になるというか「有線嫌いっ!」てなっちゃいますねw

今回のものは車載しちゃいましたが
お出かけ時に使うBluetoothヘッドホンもほしいなと思ってしまいましたw
レシーバを内蔵している耳掛けタイプがいいかなと考えてますが
お勧めがあれば教えて下さい。
個人的には↓これがいいかななんて考えてますけどw
http://www.logitec.co.jp/products/bluetooth/lbthp110c2.html

WILLCOM 03導入アプリ

だいたい環境もまとまってきたので
とりあえず現状での導入アプリをご紹介します。


Today関連
QuicToday
Today画面からの検索窓です。
Todayからサクッと検索。便利です。
起動ブラウザはibisBrowserDXを設定してみました。

DevState
端末の各種ステータスや
ランチャ、タスクマネージャを備えています。
起動中のアプリ確認やToday画面にEasyDial、wifictrlを置きたくて導入。


あとは標準の時計とクイックメモを利用してます。
クイックメモ何気に便利ですね。
ただ標準の時計はNotficationsに意味不明なスケジュールが
大量にたまっていく不具合(?)があるようなので
早めのファームアップをお願いしたいとこです。

↓現状でのTodayです。(普通ですいませんw)
03app1.png


システムユーティリティー関連
MortButtons
メインのランチャ兼タスクマネージャとして使用。
HookKeyHookで通話キーに割り当てました。
設定画面は別メニューに作ってフィンガージェスチャーで
切り替えるようにしてみました。
思いのほか快適ですw
ちなみにスキンを自作してみました。
Vistaっぽさを出したつもりですが5分で作ったので手抜きですw

↓自作スキンのMortButtons(手抜きw)
03app2.png

AppClose
最前面アプリをクローズしてくれるソフトです。
HookKeyHookで終話キーに割り当てました。
またSortInchKeyでWINキーに /s の起動オプションつけて
タスクスイッチ機能を割り当てました。(これすごい便利です)

HookKeyHook
通話キー及び終話キーにアプリを割り当てるソフトです。
ダブルクリック等にも対応しています。
Ad[es]時代からお世話になってるソフトです。
電話が掛ってきたときは普通に通話キー、終話キーとして
機能するのでまったく問題ありません。

SortInchKey
キーカスタマイズアプリです。
アプリごとのキー制御等、非常に細かにカスタマイズできる
優秀なキーカスタマイズソフトです。

GSFinder+Custom
多機能ファイラーであるGSFinderのVGA表示に特化したバージョンです。
別途gsgetfile.dllを用意する必要があります。
多数の派生バージョンがありますが自分的にはこれに
落ち着いてしまいました。

EasyDial
ダイヤルアップ接続、切断してくれるソフトです。
シンプルですが使い易くて必須ソフトですね。

wifictrl
無線LANの接続、切断をしてくれるソフトです。
Ad[es]用を利用してますがWILLCOM 03でも問題なく動作します。
自分は有志の方がアイコンをつけてくれた物を利用しています。

MortScriot
あれやこれやと多岐にわたり活躍してくれます。
自分はもうこれがないとw
超必須ですw
公開してるスクリプト以外にも自分用のスクリプトを
いくつも作って利用してます。
↓ここで公開されているmyalarmにはお世話になってます。
http://www.myopen.jp/blog/2008/05/-myalarmmscr-ver204.html

ExecSelect
コマンドラインパラメータをそのまま引き渡す
メニュー型ランチャです。
自分はhttpに関連づけして2chのリンク先により
ブラウザを使い分けるようにしています。
youtubeならOpera、画像ならIE
WEBページなら接続環境によりibisやNetFrontといった感じです。

HttpAdjustClock
時計合わせソフトです。
バッテリー交換の後などで使います。

TRE
レジストリエディタです。
スクリプト書くときによく利用します。
いろいろ勉強になります。

Task Manager application
タスクマネージャですがプロセスやシステムスケジュール等
システム寄りのタスクマネージャです。
Notfications等の確認等で使ったりしてます。


WEB及びマルチメディア関連他
GSPlayerK
軽快なミュージックプレーヤーです。
自分が利用しているのはテンキー操作等ができるようになった
派生バージョンのGSPlayerKです。
WILLCOM 03ではテンキーがイルミキーの切り替えになってしまい
少々使いにくくなってしまいましたが依然愛用中です。
またスキンを作りたいなーと模索中w

ibisBrowserDX
有償ソフトですが別サーバを介して画像圧縮等の技術により
WILLCOMの低速な回線でも高速にブラウジングできるWEBブラウザです。
その高速性が癖になってメインのブラウザとして活躍してますw
ただJAVAに対応してないので現状では見る用といった感じではありますが
IEに切り替えができますのでJAVAが必要なページではIEに切り替えたりして
使っています。

NetFront3.5 WM コンセプト版
非常に優秀なWEBブラウザです。使い易く再現性も高いです。
主に無線LAN環境下にある場合のメインブラウザとして利用してます。
というかこれいつになったら正式版を売ってくれるんでしょう?
ただで使えるので助かりますけどw

2++
2chブラウザです。
1レスづつの表示になるので流し見には向かないのですが
1レスづつしっかり見たい人にはお勧めの2chブラウザです。
自分はホントこればっかりになっていますw
WILLCOM 03で使うにはPocket PC(arm) v0.7.9.21でいいと思います。

LyricsBrowser
歌詞ブラウザです。
音楽を聴きながら歌詞を見たいときに重宝します。
主に電車移動してる時なんかに利用してます。

jot
多重起動できるテキストエディタ。
複数起動させることでタブっぽく使えるので激しく便利です。
基本機能も充実していてMortScriptや
iniファイルの編集等々大活躍です。

フルスクw
全画面表示してくれるアプリです。
主に2++を見るときに使っています。
画面が広くなっていい感じです。

KTCapt
画面キャプチャソフトです。
起動させてから数秒後のキャプチャ等、特殊な使い方ができます。
JPGによる保存もできたりで色々と活躍します。


と以上なんですが
いままでとはタクス管理部分を大きく変えました。
一番の違いはAppCloseですね。
いままではQuickMenuやPQzⅡを利用してOKボタンによる
タスククローズを環境の軸に据えていたのですが
WILLCOM 03になってからイルミキーの右を押そうとして
うっかりOKボタンを押してしまい作業中のタスクを
クローズしてしまうという憂目を数十回www
慣れてはきてもイルミキーは直視して操作しないと
押し間違いは出てきてしまいます。
よってHookKeyHookで終話キーにAppCloseを割り当てました。
終話キーなら押し間違いはほとんどありませんし
右キーを押そうとうっかりOKボタンを押してしまってもタスクは
裏にまわるだけですのでもう一度呼んでやれば事は済みます。
これで使い勝手を大分改善させることができました。

またMortButtonsの導入もいままでの自分がとっていた
極力タップを避けようと使い方からガラリと方向性が変わりました。
フィンガージェスチャーもなかなか新鮮な感じがします。

iPhoneみたいにすべての操作をタップ系のUIにというわけには
行きませんがタップ系操作に切り替わりつつあります。
(イルミキーもタップみたいなものですけどw)

とまぁずいぶん長文になってしまいましたが
良くも悪くもWILLCOM 03は革新的な端末な気がします。
今後UIはタッチ操作的な方向へ向かうと思いますので
次世代のWindowsMobile7ではUIをどのように変えてくるか興味深々です。
うーんスマートフォンやっぱり楽しいですw

ユニバーサルPDAマウント

pocketgamesさんでユニバーサルPDAマウントというものを買ってみました。
どんなものかというと車載用のPDA固定パーツです。
無印の頃からずっと車載してたのですが
今までは一般携帯電話向けのものを加工して使っていました。
ですがポケットタイプでどうしてもボタンが一部隠れてしまい
前面のボタンがすべて押せない状況でした。

なにかいいのないかなーと探してたらpocketgamesさんで
前面のキー操作を妨げない非常にばっちりのものがあったので
即購入とあいなりましたw

早速取り付け・・・ってここで早速問題発生ですw
車のエアコンの吹き出し口に付けるタイプになっているのですが
自分の車のエアコンの吹き出し口が特殊すぎて付きませんw

PDAM1.jpg
↑こんな吹き出し口なので付けれませんでしたw

PDAM2.jpg
↑よって前面の小物入れのところに両面テープで固定しました。

カーショップで売っていた車内用の超強力というやつで付けました。
落ちてこないといいけどw

PDAM3.jpg
↑WILLCOM 03をセットするとこんな感じ。
前面キーの操作もまったく問題ありません。
サイドのキーもロックキー以外は問題なく押せます。

運転中の操作もカーオーディオと遜色ありませんし
なかなかいい感じです。
取り付け取り外しも簡単です。
以下取付、取り外し手順を写真で

PDAM4.jpg
↑まずWILLCOM 03を置きます。

PDAM5.jpg
↑両サイドのバーをカチャカチャと締めて固定。
これで終了。
結構しっかり固定されます。


PDAM6.jpg
↑外すときは横のボタンを押します。
バコって感じで固定バーが開くので取り外します。

全体的な質感は樹脂製なので少々安っぽいですが
使い勝手は非常に良好で使う度にニヤリとしてしまいますw
両面テープで固定してるのでそこだけ不安ですが
ぐらぐらするようならビス止めしちゃおうと思ってます。
しかしもっと早くに買うべきでした。
思いの他快適ですw
車載する方にはなかなかお勧め一品です。

※付属の取付部材以外で設置するときは
堅固に固定するよう対策しましょう

MortButtons

WILLCOM 03もだんだん慣れてきましたが
使い方がどうもタップ中心です。
Ad[es]時代は脱タッパーだったのですが
WILLCOM 03ではタップ中心のほうが使い易いかもと
環境を構築しなおしてみました。

そして一番重要な部分であるタスクマネージャ&ランチャに
MortButtonを利用してみました。

↓ダウンロードはこちらから(公式ページです)
http://www.sto-helit.de/index.php?module=page&entry=mb_overview&action=view

この手のランチャーアプリで自分が重要視するのは
標準のスタートボタンの代わりになること。
具体的に言うと設定画面にアクセスできることです。
Ad[es]時代に激しく愛用してたQuickMenuもこれが決め手でしたw
そしてこのMortButtonsも設定画面へのアクセスが
標準で装備されています。

以下自分の設定したランチャー画面です。
Button1に設定してみました。

MB1.png
↑ランチャー画面です。背景が透けてキレイです。
下の3つが設定です。


MB2.png
↑こんな感じで設定画面に行けます。
なかなかカッコイイです。

これをPQzⅡでWINキーに割り当てました。
(Button1.mbiを直接割り当てました)


お次はタスクマネージャ

MB3.png
↑画面はこんな感じ
これは自前のスクリプトでMENUキーに割り当てました。
(TaskList.mbiを割り当ててます)

また一元的に起動させたい場合は
MBRunner.exeを割り当てて下さい。

いまのとこそんなに問題はありませんが
ただ背景の透けるキレイなスキンを使うと起動が重いです。
殺風景なスキンを使うと素早く立ち上がるのですが
まぁこの辺はお好みで。

×ボタンタップでのタスククローズなどは装備してはいませんが
なかなか使い易くなんといってもカッコイイですw
興味のある方は一度お試し下さい。
タッパーにはお勧めのランチャ&タスクマネージャです。

1周年

えーと無事1周年を迎えました。
なにが1周年なのかというとこのブログですw
W-ZERO3にどっぷりはまってW-ZERO3ネタで
ブログやりたいなーと軽い気持ちで初めて早1年です。

のらりくらりでいい加減な自分なんですが
よく続いたなーと思いますw

去年の今頃はAd[es]発売間近ということで
wktkしつつ無印esの事とかちょこっと書いてました。

無印→無印es→Ad[es]→WILLCOM03と
ウィルコムのスマートフォンを乗り継いできましたが
カスタマイズできる楽しさっていうのは薄れませんねー
端末を自分色にカスマイズできるっていうのは
やっぱり魅力です。

そういえば.NETでアプリ作ろうと思って
四苦八苦してた時期もありましたw
きっちりしたアプリを作るとなるとなかなか大変で
結局途中放棄しちゃいましたけどwww
実は画像ビューア作ってました。
拡大縮小の処理がうまく作れなくて放置してたら
VisualStudioの試用版使ってたんで
試用期限が切れたというw

ともあれ1年間よく続いたなと
カウンターも5万件突破で何やら嬉しいです。
コメントを下さった方やトラバしていただいたサイトの管理人様
メールを頂いた方、このブログを見てくださる方々には本当に感謝です。
日々駄文を書き連ねるだけで大した情報発信もできませんが
これからも地味にやってきたいと思いますw

新つなぎ放題にプラン変更

今日My Willcomで契約プランを新つなぎ放題に変更しました。
適用は丁度7月11日からなので
新つなぎ放題のサービス拡充開始日にぴったりフィットですw

これでどんなにパケット通信しても3880円。
定額プラン+データ定額よりかなりお得な感じです。
サービス拡充により通話も全然できますし
いままでケチケチでパケット通信してたのを
バリバリと通信しようと思いますw

あとは正式なサービス開始時期である10月1日までに
話し放題オプションを追加するか決めて本運用といったところですね。
(10月1日まではオプション料金無しで話し放題同様のサービスが受けられます)

そういえば黒耳のお話がちらちら出始めてるみたいですね・・・
思ったより早めの登場となるのでしょうか?
WILLCOM 03買ったばかりですのでさすがに黒耳への機種変更は
見送りせざるを得ませんがWILLCOM 03ユーザーに限り
機種変更扱い無しで取り換えますよ的なキャンペーンを
やってほしいところですw

まぁ正式発表もなされてない状況なので
ここで色々言うのも時期尚早なわけすが
なんともごにょごにょ

ちなみにWILLCOM 03のほうですが使い方や
アプリの整理もついてきていい感じで運用できてます。
イルミキーは親指の角(というか爪)で押す感じでやると
誤タップはほとんどなく、この操作に慣れてきちゃいましたw

小さいし愛着湧きますねw
プランも新つなぎ放題へ変更したし
なんだかニコニコしながら運用中ですw

W-ZERO3メール(WILLCOM 03版)

WILLCOM 03でも継続して使われているW-ZERO3メール。
Versionも4になりHTML対応等々なかなか良くなってきてるのですが
左右キーでの階層移動がなくなり
起動してから新着を確認するまで3タップ必要とするなど
不都合な部分が結構出てきてしまいましたw
(終了させる場合も3タップ必要ですが
こちらは終話キーなら1発終了できます)

UIが大分シンプルになり少々味気ない感じにはなりましたが
プレビューが標準になっていてこのへんはなかなかいい感じです。
ただやっぱり基本操作のとこで煮詰めが足りないなー
というのが正直な感想です。

Ad[es]のW-ZERO3メールが比較的使い易かっただけに
同じソフトなのにうーんと思ってしまいますw

というわけで現在はショートカットに-recvboxと
起動オプションを付けて受信ボックス画面から
起動させるようにしています。
これだけでもわりと違います。

本来新着があった場合はダイレクトに表示してほしいところ
ですけどそれはこれからのバージョンアップに期待ですねw

あとプロバイダメール設定でフリーメールを簡単に
設定できるようになったのはいいのですが
接続設定がデフォルトだと「センタ名称設定」なので
無線LAN接続中でもパケット通信に行ってびっくりしましたw

あとアカウントの切り替えがTOP画面でないとできないって
ちょっとひどいですw
結局フリーメールはアウトルックを使うようにしましたw

うーん正直言って使いにくくなってしまったW-ZERO3メールですが
いいとこを伸ばし悪いところを改善する方向で
バージョンアップを重ねてほしいところです。
なんか今回は1から作り直したような感じでVersion4なんですけど
Version1みたいに感じてしまいました。

おそらくは近いうちにあるであろうファームアップに
W-ZERO3メールの改善が含まれてるといいなーなんて思いますw

WILLCOM 9

chnk01_01.jpg


W-SIM端末に新たな仲間が出来たみたいです。
KESのWILLCOM 9です。
以前からの9(nine)シリーズの後継といった位置付けみたいです。
スマートフォンではなく普通の音声端末で
今回は折りたたみ式になっています。
見た目のインパクトはあまりありませんが
大分コンパクトで折りたたみ時の大きさは
約43mm×19.4mm×80.4mm(W×D×H)だそうです。
重さは約82gと相当軽量です。

デザイン的にはWILLCOMの音声端末はストレートか
折りたたみ式ばかりなのでスライド式の端末のほうが
バリエーションが豊かになっていいなーとは思うんですが
そうは言ってもそつなくまとめられたスタンダードな端末ですね。

そして今回の端末からWILLCOMガジェットなるものが搭載されます。
NetFrontウィジェットと同様の
WEBアプリケーションプラットフォームみたいですね

今後各端末に搭載されていくそうですので
これはなかなか期待できます。
もし開発環境が一般に公開されれば多数のガジェットが
出てきそうなんで非常に気になるとこでもあります。

WILLCOM 9にはmixiガジェット、Gmailガジェット等が搭載されるそうです。
ガジェットのおかげでGmailの新着確認ができるって
これってかなり革命的な感じですよね。
今後いろいろなガジェットが登場するとは思いますが
個人的には2chガジェットなんか作られると面白いと思いますw

ブラウザには定評の高いNetFrontを搭載してますし
今回はデジカメまで搭載してます。
その上でこれだけコンパクトなわけですから
このWILLCOM 9はなかなか頑張ってる感じがします。

せっかくのW-SIMですから差し替えできるオシャレな端末が
増えればジャケットとしてひとつくらいほしい気がしますw

ケータイShoin

WILLCOM 03から日本語入力システムにATOKではなく
Sharp独自のShoinが採用されました。
最初はどーかなーなんて思ってましたが
基本的な使い方だとまったくもって困りません。
むしろ変換候補の表示も速くて全然もたつきませんし
キーボードが使い易くなっている事も相まって
実に快適です。サクサク打てます。

ただ自分的に困った点として
キーボードショートカットが使えないとこです。
Ctrl+Iでカナ変換やCtrl+Oでの半角変換
Ctrl+Pでの英字変換等この辺は結構重宝してたので
使えなくなったのかーうーむ・・・なんて思ってました。

ところが今日WILLCOM 03で文章をカチカチ書いていて
ふとCtrl+Mを押したらメニュー画面がポコっと出ました。

機能メニューと書いてあります。
よーく見ると英半、半カタカナ等々ほしい変換が書いてあります。
おおっこれでやればショートカット代わりになるじゃん!

ちなみに単漢字変換だけはCtrl+Oで単独ショートカットがありました。
わずかながらもキーボードショートカットがあるんですねー


shoin1.png
↑日本語で打ってしまっても


shoin2.png
Ctrl+M機能メニューから半英を選択


shoin3.png
↑見事半英に変換できました。




shoin4.png
単漢字変換はCtrl+Oでもできます。


shoin5.png
↑見事に単漢字変換できました。



ってこれマニュアルに載ってたんでしょうか?
ちゃんと読んでないものでw

ともあれこれでほしかった変換機能も
無事発見できたので文字入力に関しては
不満がなくなりました。
思ったより使い易くてどんどんWILLCOM 03がかわいく思えてきますw

買ったもの色々

iroiro.jpg

先日ウィルコムストアで頼んだものが届きました。
予備バッテリーとストラップに平型変換アダプターと
まぁ地味なものばかりですけどw
あとVis-aーVisでUSBの巻き取りケーブルなんかも買いましたw

いやいや新しい端末が出ると色々と物入りですw
全部共通の規格にしてほしいとこですが
まぁこういった買い物も楽しみの一つではありますw
ちなみに今回の写真はWILLCOM 03で撮りました。

WILLCOM 03フォト初掲載ですw
なかなか綺麗に撮れてます。
(UXGAで撮った写真ですがブログの鯖の都合でVGAにリサイズしてあります)

ただちょっとびっくりしたのが部屋で撮った写真なんですが
撮影シーンを標準で撮ると埃っぽいものがちらちらするんですよね・・・
あちゃー不良品掴まされたかなと不安になったんですけど
撮影シーンを変えてみると埃がでなくなったりして
どうもハード系ではなくソフト面での調整のようですね。

ちなみにこの写真は撮影シーンを夜景にして撮ってみました。

端末自体が若干不安定なところもありますので
カメラソフトの調整も含めて早めのファームアップを期待しつつ
今日もWILLCOM 03をいじり倒してますw
プロフィール

みぎろー

HYBRID W-ZERO3
管理人:みぎろー
モバイルな機器を日々愛しんでおります
さしたる記事もございませんが
お付き合いください。

すまーつ工房展示場はこちら

ご用の際はこちら

広告
ウィルコムストア

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
全記事一覧表示

全ての記事を一覧表示する

FC2カウンター

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。