スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人口カバー率

WILLCOMの人口カバー率は現在99.4%だそうです。(2008年4月)
日本の総人口はおよそ1億2千万人ですので人口カバーという
単語だけで捕らえると1億1928万人をカバーしているというふうに
思えてしまいますが実際はそうではありません。
WILLCOMのHPにも下記の通り但し書きがあります。

人口カバー率=開業市町村の総人口/日本総人口
当社の開業市町村は市町村役場及び市街地をカバーしていることを前提とし、
お客さまの利便性を考慮したうえで決定しております。


人口カバー率という算出方法は総務省の定めた指標らしいのですが
開業市町村というものをどう捕らえるかというところもありますが
基本的にはお役所カバー率という事なんですねw

WILLCOMの開業市町村はお役所+市街地エリアとしているそうですので
対象地域のお役所と市街地で使えればエリア内としているようです。
ですがそういった出し方ですので実際にはエリア内とされていても
圏外になるところはいくつか存在します。

自分の地元みたいな田舎では特に顕著でエリア内とされているところでも
圏外になる駅などの公共施設がまだまだ存在します。
せめて駅等、人の多く集まることろはその人口カバー率に含めてほしいですね。
山間部などはある程度あきらめますが一般的な生活圏は全て含めたうえで
出してくれるとわかりやすいです。

そんな中で次世代PHSの話も出てきてますので次世代PHSなんて自分の地元は
いつエリアになることやらw

イーモバイルが目下すさまじい勢いでエリアを拡大しているので
この辺も気になります。

ユビキタスなんて言葉を最近よく耳にしますが
その前程にはどこでもネットにつながるというインフラ整備が
必要不可欠ですのでもっとエリアが広がると嬉しいなーなんて思います。
まぁ田舎者の遠吠えみたいなものですけどw

さて今日もエリアご意見箱に投票しよっとw
スポンサーサイト

輝度はいくつ?

液晶画面の輝度ってみなさんいくつで使っていられるんでしょうか?
自分はMAXで使っています。
理由は明るくて見やすいからw

Ad[es]では6段階で設定できるようになっていますが
これはバッテリーのもちにかなり影響を与えます。
輝度MAXで長時間使っているとあっという間にバッテリー減りますw

自分の平日の使い方だと通勤時間の音楽プレーヤー
仕事では簡単なスナップ写真を撮ったり、電話をしたり
お昼休みは2chみたりw
そんな程度なので家に帰るころにはバッテリーはほぼ消費してしまいますが
切れるまでには至らないのでとりあえずMAXで使っています。

ただこれが休日で遠出するようなときはさすがにもちません。
よって予備バッテリー(PocketGamesさんの大容量のやつ)を持って出掛けます。
ついでにLOOX Uも持ち歩くので、いざとなればこれで充電w

大概は大容量バッテリーの時点で持ちこたえます。
さすがは大容量!!

以前は輝度を少し落として使っていたのですが
やっぱりMAXにしてると見やすくていいです(特に外では)

バッテリーのもちに影響大なので激しく使う方は
最大輝度では予備バッテリーや大容量バッテリーを使う等々
いろいろ考える必要が出てきちゃいますけど
なんだか最大輝度に慣れてきちゃうともう戻れない身体にw

とまぁなんだかとりとめない駄文ですいませんw

WILLCOM D4

D4.png

来ましたね。
噂通り4月下旬との当初発表より格段に早い本日発表となりました。
思っていたよりはずっといい内容のように思います。

↓詳しくは公式で
http://www.sharp.co.jp/d4/index.html

BT搭載等々なかなか頑張ってます。
主だった仕様をコピペすると

Windows Vista® Home Premium with Service Pack 1 (SP1) 正規版
CPU Intel® Atom™プロセッサー Z520 (1.33GHz)
キャッシュメモリー 1次:56KB、2次:512KB内蔵
チップセット US15W
システムバス(メモリーバス) 133MHz(533MHz)
メインメモリー 1GB固定(DDR2-533、PC2‐4200対応)
内蔵ディスプレイ 5型ワイドTFT液晶(WSVGA対応、LEDバックライト)
解像度(画素)と色数 1,024×600、800×600(すべて最大262,144色)

無線LAN、Bluetooth、ワンセグおまけにオフィスまで搭載と
趣味に仕事に全部入りといった感じですね

気になるお値段は
W-VALUEでの購入の場合頭金39,800円
月額2,100円×24となるみたいですね
実質90,200円也

これを安いとみるか高いと見るか
オフィス付のPCを買うとなれば安いような気もしますが
なかなか悩ましい端末ですw

さてさてどうしましょう
ほしい気もしてますがじっくり検討してみたいですねw

新つなぎ放題

WILLCOMの新しいデータ通信用の料金プラン
「新つなぎ放題」ですが来週にも発表になると噂の
例のUMPCが少し気になってきています。
もし買うとなればこのプランを使えってことだよなーと思い
いまさらながらではありますがちょっと調べてみました。

内容としては少し変り種で電話も着信だけはOKという事みたいです。
Ad[es]なんかでも不便はありますが利用できるみたいですね。
基本的にはデータ通信用のプランで利用料金は月額3880円(税込)で
固定料金となるみたいです。
ただプロバイダ料金は別途必要で仮にWILLCOMで提供している
PRINを利用した場合 60秒あたり5.25円の従量課金になるそうで
月額上限1,575円との事です。

実際につなぎ放題で利用すると3880円+1575円で
最大5455円という事ですね(PRINの場合)

接続タイプとしては8~1×W-OAM TYPE-G等全てで
利用できるので8×で利用すればなかなかお得な気もしますが
2年契約なんですね。

長期契約割引ってとこでしょうか?
ただ長期契約ゆえに途中解約やプラン変更をすると
別途手数料を支払うシステムになっているので
この辺は利用状況をしっかり見極めた上で考えないといけません。

トータルで考えると悪くない内容ですがWILLCOMの回線は
基本遅いので例のUMPCはどういった接続になるんでしょうか?
8×WーOAM TYPE-Gで利用できればそんなに不満はなさそうですが
この辺も少し気になるところです。
そうはいっても仮に003,004くらいの大きさだったら
1も2もなく飛びついちゃいそうですけどw

UMPCとMIDとWindowsMobile

UMPCって前から結構目にしてた単語だったんですが
最近はこの単語を見かける回数も増えてきてるように思います。
ウルトラモバイルパーソナルコンピュータの頭文字を集めた名称で
Microsoftが定めた小型PCの規格です。
液晶サイズやら重量やらがこの規格内であれば
UMPCですといったもののようですね。

当初の規格ではOSはXPのTabletをってことだったと思いましたが
いまとなっては特にこだわらずに超小型のWindowsPCを
UMPCを称するようになってきてるように思います。

WILLCOMが6月に発売を予定してる端末もこの規格に準拠するのかな?
とりあえずフル機能のWindowOSを搭載する
ものすごくちっちゃなパソコンってことなんですねw
愛用中のLOOX UもこのUMPCのカテゴリになるのかなー

そんな中また新たな単語が出てきまして MID (Mobile Internet Device)
なるものがあるそうです。
インテルの展開する規格だそうでLinuxベースのOSを搭載した
ネットサービスに機能を絞ったデバイスみたいです。
WEBブラウザ、メール、メディアプレーヤー、メッセンジャー等の
各種WEBサービスやメディアプレーヤーとしても使える
言うなれば iPod touch のような端末みたいです。

例のAtomと呼ばれるモバイル向けCPUを展開するにあたって
デバイス規格を用意したってとこなんでしょうか?

そうなってくるとWindowsMobileってなんなんでしょう
WindowsOSのMobile版として登場して現在WindowsMobile6。
Excel等のオフィスファイルも機能限定ではありますが
見ることも編集することもできますし
アプリのインストールが可能ということで非常に汎用性の高いOSです。

その汎用性の高さが初めて使う人にはわかりにくさに
つながっている面もあるんですが
そういった面でいくと機能が限定されていても
わかりやすさといった面で MID のようなもののほうが
モバイル端末としては理想的ってことでしょうか?
Linuxベースであればサクサク動作しそうですし
機能が絞られてる分、使い方も悩まないでしょうし

現在WindowsMobile端末をガシガシ使っている人っていうのは
ある一定以上の知識をもってる人達だと思います。
たとえばフリーのアプリなんかはexeで配布されているものも
多いわけですがそれを導入するにしても

zipになっているので解凍する
任意のフォルダに入れる
アプリのショートカットを作る
プログラムメニューに入れる

こんな基本的なことをするにしてもある程度知識がないと
なかなかできないわけでして汎用性の高さよりは
わかり易さを望むユーザーは多いでしょうし
WindowsMobileって結構マニア向け?とか思ってしまいましたw

自分はWindowsMobile至上主義っていうわけではないので
気に入ればなんでも飛びついちゃいますが
なんとなくWindowsMobileって縮小傾向にあるのかなーと
いらないことを考えたりしてましたw

モバイルデバイスが多種多様化してきてwktkな
昨今ではありますがとりわけひいきのWILLCOMには
頑張ってほしいですw

Ad[es]のホームメニュー

Ad[es]ファームウェア2.0以降で搭載されたホームメニュー。
Today画面からのみではありますがアクションキーひとつで
メニューが立ち上がるのはなかなか使い勝手がいいです。

ただどちらものメニューも常用するには少々勝手の悪さが目に付きます。
Standardは重いですし、Rollerはまだ洗練されてないですし・・・

ですがここはレジストリを書き換えれば他のアプリを
起動させることができるので問題ありません。
一番困るのはホームメニューを選んじゃうと上下キーが無効になって
左右キーが電話の履歴になっちゃうってとこですねw

自分の場合Today画面は情報表示のみにしか使っていないので
上下キーが無効になってしまってもそんなに困らないのですが
Today画面でスタートメニューを開いて左キーで閉じようとすると
何故かそのまま着信履歴が開いちゃいますw

これ迷惑w

ここなんとか出来ないかなーとレジストリをいろいろ眺めてましたが
うーんレジストリからは出来そうにないです・・・

そもそもにおいてこのホームメニュー
電話アプリから立ち上げてるみたいなので
自分の知識技術では介入が難しそう。。。

というわけでスタートメニューを閉じる動作をOKキーで閉じるように
してるのですが、いままで左キーで閉じるのが習慣になっていたので
なかなか馴染めずについつい着信履歴を開いちゃいますねw

せめてホームメニューを選択しても
上下左右のキー動作は自分で選ばせてほしかったなー
せめて左右も無効とか

なにかいい方法がないのかなー
うーんうーん
プロフィール

みぎろー

HYBRID W-ZERO3
管理人:みぎろー
モバイルな機器を日々愛しんでおります
さしたる記事もございませんが
お付き合いください。

すまーつ工房展示場はこちら

ご用の際はこちら

広告
ウィルコムストア

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
全記事一覧表示

全ての記事を一覧表示する

FC2カウンター

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。