スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PQzⅡでAd[es]をカスタマイズしよう!

今回はPQzⅡを紹介したいと思います。
このソフトはキーフック系のユーティリティーです。
出来ることとしてはアプリランチャー、タスクマネージャ、
キーカスタマイズ、テキストボックス等盛り沢山です。

このソフトを使ってAd[es]をカスタマイズしましょう。

まずはインストール。
公式ページにアクセスします。
NICQUE Freeware

PQzII (Keyboard Helper)のダウンロードをクリック
2007-07-25 0.0.7b[Bug fix] PQzII_20070725_WILLCOM.cab
をダウンロードします。
※2007/8/8現在の場合です。
ソフトのバージョンアップにより変わる可能性があります。

常駐ソフトですので本体メモリにインストールしましょう。

初期状態では自動起動するように設定されていませんので
ショートカットを作ってスタートアップに登録しておくと便利です。

さて、いよいよ本番です。

まずはアイコンの設定をしましょう。
タスクバーに出ている白い四角これがPQzⅡのアイコンです。20070808214537.png

このままでは寂しいのでデフォルトで用意されている
アイコンに変更します。
白い四角をタップ&ホールドでSetupを選びます。
Setup画面が表示されます
20070808214545.png

下のタブから[Icon]というタブを選択します。
20070808214552.png

[File]をタップして
[Program Files]→[PQzⅡ]→[Res]→[PQz_Default_VGA]を
選択してOKをタップします。
20070808214608.png

白い四角だったアイコンが「あ」と書かれたアイコンに
変わったと思います。

さてではこれから本格的に設定をしていきます。

まずこのソフトは基本的に2タッチでの操作になります。
ALT」と「CTRL」という動作の軸になるキーをまず設定し
「ALT」+ ??キー で アプリ起動といった感じで使用します。

まずは「ALTキー」「CTRLキー」を設定しましょう。
[CTRL/ALT]タブを選択します。
この2つのキーはこのアプリの軸になります。
どちらかひとつでもOKです。
ひとつ注意することはALTもしくはCTRLに設定したキーは
PQzⅡの制御下におかれるので影響の少ないキーにしましょう。

影響の少ないキーはキー数が減った
Ad[es]の場合いくつもないのですが・・・w

自分の場合はWINキーにALT、
QWERTYのCTRLキーにCTRLを割り当てました。
20070808214614.png

さてではカスタマイズしてみます。

まず割り当て可能なキーを確認しましょう。
Ad[es]の場合はこのようになります。
20070808214650.png

緑色になっているキーが割り当てできるキーです。
黄色になっているテンキー部分は割り当てそのものはできるのですが
Ad[es]の場合Today画面でテンキーを押すと電話も立ち上がってしまいます。
また他のアプリ起動時も入力モードを数字にしておかないと
反応してくれないのでちょっと使い辛い側面があります。
というわけで自分は使わないようにしています。

まずは携帯スタイルでの使用時

ALT + RET = YTaskMgr(Program)
ALT + UP = MTAP(Program)
ALT + DOWN = 2++(Program)
ALT + Left = none + BAR1(Code)
ALT + right = none + BAR2(Code)
ALT + BACK = TEXT(Text)
ALT + APP3 = Setup(System)

こんな感じで割り当ててみました。
※後ろの括弧書きは設定するタブを意味します。

ではまずProgramタブで設定した
ALT + RET = YTaskMgr を試してみましょう。

まずALTに設定したWINキーを押します。
20070808214622.png

PQzⅡのアイコンにALTが表示されました
そしてアクションキーを押します。
20070808214632.png

YTaskMgrが立ち上がりました。
2タッチで指定のアプリを起動できました。とても便利です。

ちょっと変わり種なのがこれです。
ALT + Left = none + BAR1
ALT + right = none + BAR2
※Codeタグで設定します。

BAR1、BAR2はソフトキー1、2を意味します。

つまりWINキーを押して左キーで
ソフトキー1を押した動作をしてくれるのです。
ソフトキーがなくなったAd[es]では自分は
この方法でソフトキー操作をしています。
慣れると全然普通に使えます。

つぎはキーボードスタイル

CTRLはCTRLキーを割り当てています。

CTRL + UP = none + PRIOR(code)
CTRL + DOWN = none + NEXT(code)
CTRL + RET = YTaskMgr(Program)

このように設定してみました。

Codeタグで設定した PRIORとNEXTは
ページのアップダウンです。

無印esにはヴォリュームキーをページアップダウンに
変更できたので愛用してたのですがAd[es]では
ヴォリュームキーそのものがなくなってしまったので
この方法でページのアップダウンをしています。

あとPQzⅡで圧倒的に便利な機能を紹介します。
[Window]タブを選んでください。
Use OK button(Task Close/All)にチェックを入れて下さい。
20070808214640.png

こうすることでOKボタンでタスクを終了させることができます。
これはものすごく便利です。これが使えるだけでもPQzⅡを
導入する価値があるんじゃないかと思えるくらい便利です。
あとOKボタンを長押しすることで全タスクの終了もできます。

さて長くなってきましたがPQzⅡのイメージが
つかめてもらえたでしょうか?

このソフトはカスタマイズ性も高く
使いなれてくると手放せなくなります。もうホントにw
非常に便利で自分の中では超必須ソフトになっています。
お勧めソフトです。
興味をもたれた方は導入してみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

展示場

自作物のダウンロード用サイトを作りました。
非常に簡素なサイトではありますがw

↓こちらです。
すまーつ工房 展示場

前回のGSPlayerのスキンとスクリプトが置いてあるだけですw
まだまだ寂しい状況ですが今後充実させていきたいです。
プロフィール

HYBRID W-ZERO3
管理人:みぎろー
モバイルな機器を日々愛しんでおります
さしたる記事もございませんが
お付き合いください。

すまーつ工房展示場はこちら

ご用の際はこちら

広告
ウィルコムストア

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
全記事一覧表示

全ての記事を一覧表示する

FC2カウンター

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。