スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSPlayer用スキン(FullWVGA用)

GSPlayer用スキンを作ってみました
HYBRID W-ZERO3用です
スペシャルサイトの画像を使って作ったので手抜きですけどもw

縦画面
HZ3-GSP-PORT.png


横画面
HZ3-GSP-LAND.png



ダウンロードはこちらから


zipファイルになっていますので解凍してフォルダごとHYBRID W-ZERO3の
任意のフォルダに保存してください。
GSPlayerを起動してメニュー→ツール→設定から
スキンのタブを選択して下さい。
参照ボタンから先ほどのHYBRIDフォルダを選択して
HYBRID.gpsを選択して下さい。スキンが適用されます。
よろしければどうぞ
スポンサーサイト

EXECSELECTをhttpに関連付けるMortScript

以前にExecSelectをご紹介させていただいたときに
自前でhttpに関連付けするようにご紹介したんですが
その記事はこちら↓
ExecSelectでブラウザを使い分ける

先日フォーマットした後に自前でレジストリを変更するのも
結構めんどくさかったのでMortScriptを書いてみました。

ダウンロードはこちら↓
http://smarttenjijo.suppa.jp

httpにexecselecet.exeを関連付けしてるだけです。
それだけのスクリプトですが
よろしければお使い下さい。

以前の記事と合わせて読んでいただくといいかもしれません

※注意
EXECSELECTをCABでインストールせずに
exeを任意の場所に配置している場合は使えません


動作はWILLCOM 03で試しています
他の機種でもたぶん大丈夫だとは思いますが
お使いになる場合は自己責任でお願いします
実際大したものじゃありませんw

HomeMenuEdit(MortScript)

HME3-1.png

WILLCOM 03のイルミキーのMENUを押したときに
通常ではホームメニューが立ち上がるのですが
任意のアプリを立ち上げるようにしたスクリプトを書いてみました。

新しいホームメニューは悪くないんですが
自分的にはどうにも使いにくくてw
別アプリを使えるようにとこのスクリプトを書いた次第ですw

以下追記というかまるごと変更(H20.7.7)
度々更新してすいません。。。


更新2回目ですwすいませんすいませんw
自分のアホさ加減故に度々の更新になってしまいました。
これで最後にしたいですw

とりあえずぐちゃぐちゃになってきたので更新履歴を簡単に
H20.6.28(初公開)
H20.7.1(処理を変えて起動をちょっぴり早く)

そして今回の更新ですが前回は個別にショートカットを作成してもらって
それをWindowsフォルダに入れるという作業をしてもらってたんですが
今日MortScriptのマニュアルを眺めてたら"CreateShortcut"という
ショートカット作成コマンドがあるじゃないですか・・・
気づきませんでした・・・orz

これを使えば面倒な作業をしてもらわなくて済むのに・・・
ああ、まったくバカですいません。

というわけで前回のものをお使いの方がいましたら
今回のものを使ってください。
決しても前回のものに恥ずかしいコードミスが
あったりするわけではありませんw
前回のスクリプトはそのまま削除してOKです。
元に戻す必要もありません。
Windowsフォルダに別途作成していただいたショートカットは削除してください。

ダウンロードはこちらから

準備
まずこれはスクリプトですのでMortScriptを
インストールしておいてください。

使い方
手順1
ダウンロードしたHomeMenuEdit.zipを解凍して任意の場所に置いて下さい。

手順2
本スクリプトを起動してMENUキーに割り当てたいアプリを選択して下さい。

以上で終了です。

HME3-2.png
↑アプリを選択します。


HME3-3.png
↑起動オプションがあればそれを指定(任意)


HME3-4.png
↑以上で終了です。


このスクリプトがやっていること
レジストリの下記の部分に
"HKCU","Software\Sharp\LaunchSetting","LaunchExe1"
MENUキーで起動するアプリが登録してあるのですが
それをHomeMenuEdit.lnkというショートカットに書き換えます。

WindowsフォルダにHomeMenuEdit.lnkというショートカットを作成します。
中身は指定したアプリのパスが入っています。



これでMENUキーを押せば選択したアプリが起動するようになります。
宜しければお使い下さい。
毎度すいませんが自己責任でお願いしますw
WILLCOM 03専用です。

このスクリプトが不要になりましたら
本スクリプトを起動して
「元に戻す(Home Menu.exe)」を実行してから
本スクリプトを削除して下さい。



前回の追記で
Firefox3をご利用の方へとして注意書きをしたんですけど
自分のPC以外で同様の現象が起きませんでした。。。
とりあえず前回と同じファイルがダウンロードされてしまうようでしたら
キャッシュを削除してダウンロードし直してみて下さい。
なんだがぐだぐだになってしまい申し訳ないです。。。


最後に
MENUキーで立ち上がるアプリを入れ替える方法は
実は他にもいくつかあります。
自分の方法はMortScriptが必要になりますし
最良の方法ではないかもしれません。
あと度々更新して申し訳ないです。。。
カッコワルイな~トホホ

PowerOnMemo (MortScript)

MortScriptの関数にRunOnPowerOnというものがあります。
サスペンド復帰や電源オン時に発生するイベントスケジュールに
アプリ機動等を登録するものなのですが
なにか使い道ないかなーとちょこちょこ遊んでるうちに
なんとなく作成したものですw

ダウンロードはこちらから

内容としてはただの「簡易メモ」なのですが
サスペンド復帰時や電源オン時にその内容を
表示するといった動作をします。
覚え書きとして利用して用が済んだら編集して再セット
もしくはキャンセルして終了という使い方を想定してます。

使い方
ダウンロ-ドできましたらZIPファイルになっていますので
解凍してできたものをフォルダごと任意の場所に放り込んでください。
あとはスクリプトを起動して
「新規メモでPowerOnMemoをセット」を選択します
poweronmemo1.png

メモを入力します
poweronmemo2.png

入力後「セットしました」の窓が出ます。
poweronmemo3.png

続いて確認用にメモが表示されます。
poweronmemo4.png

そのままOKを押して下さい。
これで準備OKです。

以降はサスペンド復帰時や電源オン時に入力したメモが
表示されるようになります。


PowerOnMemoを解除する場合は
メモが表示されたときに「キャンセル」を選択するか
スクリプトを起動して「PowerOnMemoを解除」を選択して下さい。
poweronmemo6.png


と概ねの流れはこんな感じです。
以下注意事項です。


メモの入力について
MortScriptの仕様のようなのですが
メモ入力時の改行Ctrl+Enter で行います。
またATOKの追尾変換で入力しようと表示された候補を
そのまま選択すると何故か文頭にきてしまいます。
一文字でも打ったうえで選択するとそのまま入力されるのですが
これは対策できなかったので直接入力するか
一文字でも打ったうえで追尾候補を選択する形でお願いします。


メモの表示について
電話着信によりサスペンドから復帰した場合は
メモを表示しないようになっています。
またメモはサスペンド復帰時や電源オン時に
Today画面でないと表示されません。
これはアラームソフトやPowWow等サスペンド復帰時に
なにか処理をするアプリに対する回避策として導入してあります。


待機時間について
PowerOnMemoは復帰時にToday画面でないと表示しませんので
PowWow等サスペンドからの復帰毎に表示されるアプリが導入されていると
まったく表示されなくなってしまいます。
そのためメモ表示までの待機時間を設定できるようになっています。
poweronmemo8.png
これで設定した時間内はPowerOnMemoは終了せずに待機します。
その間にToday画面が表示されればメモが表示されます。
1~60以内で設定して下さい。(単位は秒です)
※ 99と入力すると待機時間なしになります。

設定例(PowWowの場合)
PowWowのTimeOutを10秒に設定している場合
同じように待機時間を10秒にしてあげると
PowWow起動時(時計画面)はメモ表示を待機します。
PowWowを解除してToday画面が表示されれば
その時点でメモが表示されます。

サスペンド復帰時に何かするアプリを導入していなくても
10秒程度の待機時間を付けておくと使いやすいと思います。


副産物
メモの保存用に PowerOnMemo.txt
設定ファイルとして PowerOnMemo.ini
がスクリプトと同じ場所にそれぞれ作成されます。


※PowerOnMemo.mscrを削除する時の注意 (重要)
PowerOnMemo.mscrを削除する場合は本スクリプトを
削除する前にNotifcationsに登録されている
パワーオンイベントを削除しないといけません。
方法はメモ表示されているときに「キャンセル」を選択するか
スクリプトを起動して「PowerOnMemoを解除」を選択して下さい。
その後 PowerOnMemo.mscr 及び副産物を削除していただければOKです。


テスト環境
テストはAd[es]でしか行っていませんが
W-ZERO3シリーズであれば動くと思います。


最後に
こういった簡易メモ的なものはToday画面に
表示しておくのが一般的なんですが
窓で出すのもいいんじゃないかなと思い作成しました。
Today画面を占有しないのが利点です・・・というのは建前で
RunOnPowerOnを使いたかったっていうのが正直なところですw
あと実際使ってみると少々うざく感じるかもしれませんw
自分的には気に入ってるんですがw

RunOnPowerOnを使いたいという不純な動機から
スタートしてますので実用的とは言い難いところも
少々ありますが、もし宜しければお使いください。

DeviceUtility for W-ZERO3 (MortScript)

自分用にちょっとしたユーティリティーを書いてみました。
一般的なものからレジストリ変更によるデバイス設定まで
自分的に必要なものをピックアップして搭載しています。
レジストリを弄りますのでバックアップを取っておくことを推奨します。
W-ZERO3シリーズでお使いください。
他の機種では一部機能が動作しません。
(というか怖いので他機種では使用しないで下さいw)
一応W-ZERO3シリーズ全機種で使えるようにしたので名前を
DeviceUtility for W-ZERO3 としました。

※機能追加、変更に伴い記事を修正しています(H20.3.26)

ダウンロードはこちらから

使い方
ダウンロ-ドできましたらZIPファイルになっていますので
解凍してできたものをフォルダごと任意の場所に放り込んでください。
※フォルダが作成されない場合は別途フォルダを作成して
その中に入れてお使い下さい。
あとはフォルダ内のDeviceUtility.mscrをタップすれば起動します。
初回起動時に setting.ini がスクリプトと同じ場所に作成されます。


起動すると各種ステータスを取得して初期画面が表示されます。
DevUtil2-1.png

[ ローカルストレージ空き容量 : ??MB ]
本体ストレージの空き容量を表示します。
[ ????SDカード空き容量 : ??MB ]
microSDもしくはminiSDの空き容量を表示します。
※本体や外部ストレージの空き容量は最大で2GBまでしか取得できませんので
それ以上の容量がある場合は正しく表示されません。
[ プログラム実行メモリ空き容量 : ??MB ]
プログラム実行用メモリの空き容量を表示します。

あとはお好みの機能を実行するだけです

無線LAN接続/切断
無線LANの接続切断を切り替えます。
初期設定では標準の設定画面を表示します。
無線LANの接続アプリを指定することもできます。
※無印esではこの項目は表示されません

回線接続/切断
回線接続/切断アプリを指定することで使用できます。
初期設定では未設定なので選択すると
アプリ選択のダイアログが開きます。

輝度調整
輝度調整です。
バッテリー使用時はバッテリー輝度調整
AC接続時はAC輝度調整になります。

システム音量調整
システム音量調整の標準の設定画面を開くだけです。
※Ad[es]専用になります。

サスペンド
サスペンドします。

再起動
ソフトリセットをします。

画面オフ
液晶をオフにします。

画面回転
画面回転をトグルします。


システム設定
各種設定ができます。
DevUtil2-2.png

設定できる項目は以下の通りです。

ソフトキー1(右)の設定
ソフトキー2(左)の設定

TODAY画面のソフトキーから起動するアプリの設定をします。
表示名も変更できます。(仕様上ちょっと入力しづらいです)

フォントキャッシュ設定
フォントキャッシュの設定です。
8MB~16Kで選択するようになっています。
大きい値を設定すればより高い効果を得られますが
大きくても4MBくらいにしといたほうがいいのかもしれませんw

クリアタイプメニュー
画面の設定にクリアタイプのONOFFを切り替えるメニューの
表示、非表示を設定できます。

スクロールバーの幅の調整(縦)
スクロールバーの幅の調整(横)

縦横それぞれのスクロールバーの幅を設定できます。
4~50で指定できます。

バッテリー残量警告(19%時)
バッテリー残量が19%になると表示される残量警告メッセージの
通知、停止を設定できます。

メール受信中メッセージ

メール受信中のポップアップメッセージの通知、無効を設定できます。

ウィンドウアニメーション
ウィンドウを開いたり閉じたりするときの
アニメーションの有効、無効を設定できます。

メニューアニメーション
メニューを開くときのアニメーションの有効、無効を設定できます。

タスクバー日付表示

タスクバーに
・日付を表示しない
・日付のみを表示
・時刻と日付を表示
の上記3種から選択できます。

日付レイアウトの変更

タスクバーやファイラー等に表示される短い形式の日付レイアウトを選択します。
自分でレイアウトすることもできます。

ホームメニューの設定
Ad[es]ファームウェア2.00から導入された
ホームメニューで起動するアプリを設定できます。
元に戻すときは「設定」→「個人用」→「Today」→「ホームメニュー選択」から
今現在選択されているものと別のものを選択してください。
例:現状が Standard だったら Roller へ
そうすることで選択したアプリが無効化されます。
※Ad[es]専用になります。


その他の設定
DevUtil2-3.png

設定できる項目は以下の通りです。

電話着信音

標準の電話着信音を設定します。
mp3が指定できるようになっています。
他にはwav、midi、wmaが指定できます。
※無印esでは必要ありませんねw

メールにsent from W-ZERO3

初期状態だとW-ZERO3メールでメール送信すると語尾に
「sent from W-ZERO3」と文字が付きます
それをなくすものです。
レジストリで弄ってもよかったのですが
トグルするexeがあるのでそれを呼ぶようにしてあります。
※003,004では設定できません

オーディオ出力を44kHz化
オーディオ出力を44kHz化します。ってそのままですねw
これも上記の項目同様にexeが用意されてるので
それを呼ぶ形にしてあります。
※Ad[es]専用になります。


DeviceUtilityの設定
DeviceUtility自身の設定を行います。
DevUtil2-4.png

無線LAN接続/切断
回線接続/切断
輝度調整
システム音量調整
サスペンド
再起動
画面オフ
画面回転
システム設定
その他の設定
上記の項目のうち初期画面に表示したくないものは
選択することで表示が[**]となり初期画面に表示されなくなります。

無線LAN接続の設定
標準の設定画面を使用するか
個別のアプリを使うか設定できます。

回線接続アプリの設定
回線接続アプリを指定します。
起動オプションも指定できますので
例えばWKTaskを使用する場合は /o を起動オプションに入力して下さい。


動作テストはAd[es]を中心に003、007でもテストしていますが
いずれもフォーマット後のまっさらな状態でテストしています。
バグ情報などありましたらご連絡いただけると嬉しいです。
基本的にはAd[es]での使用を想定しています。

また他のレジストリ設定アプリを導入されている場合
競合するような箇所があるかもしれません。
レジストリを弄る項目が多いのでくれぐれも自己責任のうえお使い下さい。


最後に
MortScriptでちょっと本格的なものを作りたいなーと作成したものですが
コード的には非常に素人くさいものになっておりますw
勢いでガチャガチャ作っていったので非常に大きいものになってしまいましたw
同じような処理をあちこちでやってますw
お恥ずかしいw
あとシステム音量調整はスクリプトでうまいこと作りたかったのですが
どうも自分の思い通りにならなかったので
標準の設定画面を開くだけという手抜きぶりですw
しかもAd[es]のみですしw

今回のスクリプトで搭載している機能のほとんどはタスクマネージャや
レジストリ設定アプリに搭載されています。
本来そちらを使ったほうがはるかに便利ですw
かなり自分用な側面で作成していますがもし宜しければお使い下さい。
ただ何度も言いますがレジストリを弄りますのでくれぐれも自己責任でお願いします。
プロフィール

みぎろー

HYBRID W-ZERO3
管理人:みぎろー
モバイルな機器を日々愛しんでおります
さしたる記事もございませんが
お付き合いください。

すまーつ工房展示場はこちら

ご用の際はこちら

広告
ウィルコムストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
全記事一覧表示

全ての記事を一覧表示する

FC2カウンター

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。